連盟の歩み
                                1997〜
  
 
         
 
1997年 全国広島東洋カープ私設応援団連盟 発足 初代会長 平石重信
2002年 二代目会長 新藤邦憲 就任
2004年 球界再編問題
    「カープ存続のためのパレード実施」
    「新球場建設のたる募金への協力」
2006年 黒田博樹投手 横断幕 旗
    「我々は共に戦ってきた 今までもこれからも… 未来へ輝くその日まで
     君が涙を流すなら 君の涙になってやる CARPのエース黒田博樹」
2007年 結成10周年記念パーティー(黒田投手から15旗が返還)
     新井貴浩選手  旗
2008年 旧広島市民球場公式戦ラストゲーム 横断幕
    「ここで野球と出会い カープを好きになった
     全ての始まりはここだった 過去を従え 未来を見据え
     笑っていこう君のために 最高の笑顔でありがとう」
2009年 新球場完成 マツダZOOMZOOMスタジアム
     第2回 ワールドベースボールクラシック 日本ラウンド(東京ドーム)応援活動
2013年 第3回 ワールドベースボールクラシック 
    日本ラウンド(福岡ドーム、東京ドーム)決勝ラウンド(サンフランシスコ)応援活動
2016年 セリーグ制覇 連盟発足後初
2017年 セリーグ制覇 二連覇達成
2018年 セリーグ制覇 球団史上初の三連覇達成
2019年 三代目会長 苅部安朗 就任